外壁塗装を地元の業者に任せて理想通りに綺麗にして貰えました

戸建てが10年経過し外壁塗装のメンテナンスが必要

新築の一戸建ての注文住宅を建ててからはや10年が経過した我が家には、そろそろ外壁塗装のメンテナンスが必要な時期になっていました。
近所でも同じような時期に建てた家はそれぞれ順番にお色直しをしていて、最初と同じような色合いにするところもあればまったく違った色に塗り替えたところもあります。
我が家は結婚当初から共稼ぎですから、子供が二人いて裕福ではないまでも不自由なく暮らしながら外壁塗装が必要な時期を迎えたときに必要な金額の貯蓄も着々と整えていたのです。
さて近所の家で塗り替えが始まるとその家が雇った業者にもよりますが、近くの塗り替えが住んでいない家を狙って飛び込みの営業が始まる場合があります。
我が家よりも数年前に近所で外壁塗装業者が入ったときも、例外ではありませんでした。
でもまだその当時は10年という目安の時期には至っていなかったため、数年先でないと塗り替えを予定していないと断りました。
そもそも飛び込みの営業をする業者を、私はあまり好きではありません。
相手も仕事だから仕方がないと思う反面、近所で頼まれたついでだから安くするという内容自体が信じられない部分があります。
それにそういった飛び込み営業をする業者に限って、地元の業者かどうかも怪しいものなのです。

戸建てが10年経過し外壁塗装のメンテナンスが必要複数見積もりを取り地元でも評判の良い業者に依頼信頼できる業者により新築のような輝きを取り戻す